韓国ドラマ、怪しい義母、ネタバレ、あらすじ、15話

スポンサーリンク

韓国ドラマ、怪しい義母、ネタバレ、あらすじ、15話
怪しい義母

人気デザイナーと御曹司と義母のドロドロドラマ「怪しい義母」ドロドロです!

人気デザイナーと心優しい御曹司、幸せの絶頂の2人の前に怪しすぎる義母が
立ちはだかる!衝撃の真実が待ち受けるドロドロドラマ。
入り組んだ登場人物たちの関係とキム・ヘソンの怪しすぎる悪役っぷりから目が離せなくなる壮絶な愛憎ドラマ。

作品概要

韓国放送時2019年
SBS放送
全123話
脚本:キム・インガン
演出:イ・ジョンフン

怪しい義母のキャスト・出演者

キム・ヘソン・・・スジン
シン・ダウン・・・ジェニー
パク・ジヌ・・・ウンソク

15話

マンスは25年前父が殺されたことを思い出していた。
目的は1つだったのに恋をしてしまったとつぶやく。

ウンソクは探偵に防犯カメラの映像を見せ今までの経緯を話した。
ジェニーは母からドンジュの妹がいかに詐欺師かという記事を見せ信じたジェニーは連絡先を削除した。
何が真実かわからなくなったのだ。

ドンジュは秘書になる前にスーツを買いに行くがその前に探偵事務所からヘルプの電話が入る。
元警察官の人脈を生かし助けをお願いする。
すると疑問がいっぱい出てきた。

ジェニーの母は自分ではないと前置きした後、マンスにソンアの写真を見せ誰か知らないか訪ねる。
マンスはとりあえず写真を送ってもらうが・・・。

ソンアは友人を尋ねた先でドンジュに会い、服で迷っていたので助けてあげる。
喜んだドンジュはコーヒーを御馳走する。
こうしてまた一つ距離が近くなった。

マンスはソンアのことをよく知っていた。もちろん見覚えがあるとつぶやくマンス。

スポンサーリンク

(Visited 11 times, 1 visits today)
Share

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。