韓国ドラマ 二度はない あらすじ ネタバレ 22話

スポンサーリンク

韓国ドラマ 二度はない あらすじ ネタバレ 22話
二度はない

イェ・ジウォンが女性最優秀演技賞を受賞した「二度はない」

「楽園荘」に宿泊するワケありな人々の悲喜こもごもを描く。
ソウルのど真ん中にある古い宿を舞台に長期宿泊者たちの‟二度はない”人生を描くヒューマンラブコメディ。
2019年 MBC演技大賞、毎日/週末ドラマ部門女性最優秀演技賞 イェ・ジウォン。
2019年 MBC演技大賞、毎日/週末ドラマ部門女性優秀演技賞 パク・セワン。

作品概要

韓国放送時2019年
MBC放送
全36話
脚本:ク・ヒョンスク
演出:チェ・ウォンソク
 

二度はないのキャスト・出演者

クム・バクハ・・・パク・セワン
ナ・ヘジュン・・・クァク・ドンヨン
キム・ウジェ・・・ソン・ウォンソク
カム・プンギ・・・オ・ジホ
パン・ウンジ・・・イェ・ジウォン

22話

マンレとゴボクはウンジに手を出すなんてとワンサムに怒る。
そしてウンジに本気なの?よくもだましたわねとマンレが怒る。
行こうというワンサムにマンレはウンジにそこから動いたら私もあんたもおしまいだと声をかける。
1度きりの人生をはした金で棒に振るの?とマンレ。
ごめんなさいと言いながらウンジはワンサムを選んだ。

見送るプンギは複雑そうに見送る。
バクハをウジェが迎えに来て、ヘジュンのさぐりをいれた。
彼は本気だよと言っても、バクハは関心がないと否定した。

ヘジュンはバクハに夫を殺したヘジュンの母の息子に助けられるのは嫌だと言われ悩んでいた。
だから母に聞こうと電話する。

ウンジはワンサムの家に着いた。お嫁さんが反対するかもというと、ワンサムがそれなら嫁が家を出ればいいという。
嫁たちは驚くが、嫌なら出て行けとワンサムが言うので何も言えない。
しかしウンジの部屋に来て出て行けとうるさい。
そして二人で暴力をふるいだした。しかしワンサムが来ると口止めする。

ヘリがヘジュンがバクハを好きだと知るとおばさんが平手打ちして当然だといったからヘジュン驚いてバクハに謝りに行く。
バクハは親心だと理解を示す。私みたいな女と・・・。
しかしヘジュンは自分を卑下するなと怒る。
そして好きじゃないなんて嘘をつくなと。

ヘジュンは母に横領にかかわってないのか聞いたが関わってないと言い切った。

ヘリにもワンサムからヘジュンが後継者だと伝えられた。
長男の血筋だとワンサム。しかしヘリがうちのお父さんが長男だというと、彼は長男の役目を放棄したから長男だと思っていないという。

ヘリはウジュのところへ行き息が詰まりそう、遠くへ行きたいという。
ヘジュンの母が昼からいいことがないとプンギを酒に誘った。
プンギが付くと、ヘジュンの母は政略結婚だったと話し始めた
そしてプンギを傷つけたことを謝った。
そしてプンギとつきあいたいといいだした。
プンギはやった~という感じ?
しかし条件があるという。
ヘジュンが社長になるまで内緒だと。

ヘジュンがまたバクハのところに来た。
洗車をしに来たというが自分でするからバクハは怒られると文句を言う。

グミはヨルムを預かり、途中で忘れてしまいパニックになる。
そしてバクハにも伝えられた。
グミは見失ったところを思い出せないと・・・。
しかし、無事ヨルムが見つかりほっと一安心。ヘジュンはケガしたが・・・。

とあるビルの前ゴボクがスーツ姿で車から降りてきた。

スポンサーリンク

(Visited 48 times, 1 visits today)
Share

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。