オ・チャンソク、韓国ドラマ、太陽の季節、あらすじ、ネタバレ、出演キャスト、102話、残り1話、最終話

スポンサーリンク

オ・チャンソク、韓国ドラマ、太陽の季節、あらすじ、ネタバレ、出演キャスト、102話、残り1話、最終話

作品概要

タイトル  太陽の季節
韓国放送時  2019年
KBS 放送
全102話
脚本:イ・ウンジュ
演出:キム・ウォニョン
初回視聴率10.4%

太陽の季節キャスト・出演者

オ・テヤン(本名キム・ユウォル)・・・オ・チャンソク
ユン・シウォル・・・ユン・ソイ
チェ・グァンイル・・・チェ・ソンジェ

太陽の季節のあらすじ

ヤンジグループのチャン会長は都市開発を控え、経理部のチェ・テジュンに江南の土地購入を指示し、未婚で妊娠中の娘チョンヒとの結婚を勧める。
数十年後、ヤンジグループの監査として来たユウォル(オ・チャンソク)はグループの深刻な実態を知ってしまう。

102話

時間がないとテヤンを誘いに来たシウォル。
会長のもとへ皆が集まりだした。
皆最後のお別れを言い、テヤンもお別れに来た。
会長は思い残すことはないと、すまないと言って息をひきとった。

スポンサーリンク

グァンイルは刑務所から出てくるとミランがまっていた。
おじいさんがなくなり葬儀中で来れないとお母さんから連絡があったとミラン。
そしてミランが連れて帰った。
ドクシルも以前のドクシルに戻り、家族で楽しそうだ。

葬儀後、テヤンとしウィルとジミンと一緒に暮らせと遺言だとジョンㇶ。
テヤンはシウォルと食事をして遊んで、ぼーっとしたいと・・・。

グァンイルはテジュンに綿花死して、3年間刑務所に入って悟ったことは、おとうさんもいたいになってはだめだ。
3年間でお父さんは変わったかな。と思いながらここに来たけど以前のままだね。
悲しいよ。しばらく会いに来ないとグァンイル。

なんとギジュンはドクシルが好きだったようで退院祝いを二人でする。そして告白した。
好きだったけど、テヤンが好きだったから言えなかったと。

ジミンの学校があるから先にアメリカに行くというシウォルにヤン室長が私がジミンを先に連れて行くので後から来てくださいというので
シウォルは残ることになった。

ヤン室長がアメリカに行こうとしたとき空港にちょん導師が追いかけてきた。

テヤンは3年間家族で住もうと家を建ててきたと言って完成した家を見せた。
ここで自給自足でくらそうと・・・。
近くにいい学校があるからジミンも一緒に。

スポンサーリンク

(Visited 2 times, 1 visits today)
Share

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。