オ・チャンソク、韓国ドラマ、太陽の季節、あらすじ、ネタバレ、出演キャスト、100話、残り3話

スポンサーリンク

オ・チャンソク、韓国ドラマ、太陽の季節、あらすじ、ネタバレ、出演キャスト、100話、残り3話

作品概要

タイトル  太陽の季節
韓国放送時  2019年
KBS 放送
全102話
脚本:イ・ウンジュ
演出:キム・ウォニョン
初回視聴率10.4%

太陽の季節キャスト・出演者

オ・テヤン(本名キム・ユウォル)・・・オ・チャンソク
ユン・シウォル・・・ユン・ソイ
チェ・グァンイル・・・チェ・ソンジェ

太陽の季節のあらすじ

ヤンジグループのチャン会長は都市開発を控え、経理部のチェ・テジュンに江南の土地購入を指示し、未婚で妊娠中の娘チョンヒとの結婚を勧める。
数十年後、ヤンジグループの監査として来たユウォル(オ・チャンソク)はグループの深刻な実態を知ってしまう。

100話

テジュンは目を覚ますとテヤンがいた。
いつもあんたが使う手で、ウツボ汁と睡眠薬で朝になったとテヤン。
お前を殺したいとテヤンが言うと、殺せ、お前を殺人者にするのも悪くないと・・・。
そして試練を与えて強くしてやった恩人とまで言い出す。
挙句の果てに、助けてくれと言い出す。
テヤンが僕に謝れというが、テジュンはじょうだんだろう?と鼻で笑った。
テジュンはスキをついて逃げたが店の前には警察が待っていた。

ミランはテヤンに駆け寄ると謝り、事情聴取が済んだらドクシルと引き取りに行くといった。
そして警察にむかった。

スポンサーリンク

テジュンが牢屋に入るとグァンイルがいた。テヤンのせいだなと怒るテジュン。
しかし紫綬したんだと答えるグァンイル。
父さんみたいになりたくなかったんだと。

3ケ月後

いつもの朝食風景、会長、ジョンㇶにスクヒ一家。
シウォルが今日退院するけどどうなるの?とスクヒ。
ジウンが会長をやめれば解決するという。
会長は何度も考えたが結婚は無理だと思うという。
だからって3人を引き裂けないわとジョンㇶ。

テヤンはシウォルにプロポーズした。ずっとまってたと。
シウォルがまだ早いと渋ると、もう待てないとテヤン。
二人が家に帰ると会長はシウォルにゆっくり休めといたわるが、テヤンは何かを感じ取った。
テヤンはシウォルがいなくなると結婚したいから許可を欲しいといった。
今じゃなきゃダメかと会長。
ジミンのためだとテヤン。
噂が飛び交っているという会長に気にしませんとテヤン。
何があっても結婚するとテヤン。

ジミンは学校でいじめられると泣く。本当のお父さんは誰かと。
テヤンは部屋の外で聞いて何か考える。

ヤン課長の甥の父親はチョン導師だった。

シウォルが出社すると噂が広まっていた。
テヤンは会長を退こうかと思っていた。まだ祖父にはいってないが・・。
祖父はけしからんと怒っていたがテヤンは想定内だと。

テヤンは祖父から呼び出され、会長を退くのかと聞かれうなずいた。
なぜ?
帝王の座を消したかったとテヤン。
もう悲劇はごめんです。
だから全財産で財団を作ります。
帝王ではなく財団が会社を支配できるようにと。

スポンサーリンク

(Visited 5 times, 1 visits today)
Share

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。