オ・チャンソク、韓国ドラマ、太陽の季節、あらすじ、ネタバレ、出演キャスト、98話、残り5話

スポンサーリンク

オ・チャンソク、韓国ドラマ、太陽の季節、あらすじ、ネタバレ、出演キャスト、98話、残り5話

作品概要

タイトル  太陽の季節
韓国放送時  2019年
KBS 放送
全102話
脚本:イ・ウンジュ
演出:キム・ウォニョン
初回視聴率10.4%

太陽の季節キャスト・出演者

オ・テヤン(本名キム・ユウォル)・・・オ・チャンソク
ユン・シウォル・・・ユン・ソイ
チェ・グァンイル・・・チェ・ソンジェ

太陽の季節のあらすじ

ヤンジグループのチャン会長は都市開発を控え、経理部のチェ・テジュンに江南の土地購入を指示し、未婚で妊娠中の娘チョンヒとの結婚を勧める。
数十年後、ヤンジグループの監査として来たユウォル(オ・チャンソク)はグループの深刻な実態を知ってしまう。

98話
シウォルはテヤンもグウァイルもいないので探していると猟場だというので後を追う。
するとグァンイルがテヤンに銃を向けているのを発見する。
シウォルが私が悪かったと泣いて謝る。が、シウォルは撃たれてしまった。
救急で運ばれるシウォル。
皆がグァンイルのしたことを嘆く。
手術は成功し、テヤンとジョンㇶは安心する。

スポンサーリンク

そのころテジュンと秘書は密航船を待っていた。
そこでシウォルが緊急手術をしたと聞きグァンイルに詳細を聞くテジュン。
するとグァンイルが僕が銃を撃ったという。
テジュンは今すぐ外国へ逃げろと。
逃げた後で会おうとテジュン。

テヤンの代わりにグァンイルみシウォルが撃たれたと聞きドクシルはみんな正気を失ってると・・・。
ドクシルはミランに伝えるとテジュンに憎悪を募らす。

シウォルは目を覚ますとテヤンに警察に届けないでほしいとお願いする。
自殺を止めようとして謝って売ったことにしてほしいと。
彼を追い込んだのは私だと。
しかしテヤンはできないと・・・。

テヤンはテジュンの秘書を追い詰めた。
テジュンはどこだ・・・。
しかし知らないのいってん張り。

テジュンは風邪をひき薬を買いに行ったついでにドうつぼ汁に聞かれ店に入った。
そこはミランが働いてるみせだった。

テジュンの秘書は観念してしゃべりだした。そしてテヤンに謝りたかったと泣いた。
ミランは帰ってしまったとこでテジュンに気づいたが既に去った後だった。

テジュンの秘書は明日船が来る予定だと・・・。

スポンサーリンク

(Visited 3 times, 1 visits today)
Share

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。