韓国ドラマ、怪しい義母、ネタバレ、あらすじ、7話

スポンサーリンク

韓国ドラマ、怪しい義母、ネタバレ、あらすじ、7話
怪しい義母

人気デザイナーと御曹司と義母のドロドロドラマ「怪しい義母」ドロドロです!

人気デザイナーと心優しい御曹司、幸せの絶頂の2人の前に怪しすぎる義母が
立ちはだかる!衝撃の真実が待ち受けるドロドロドラマ。
入り組んだ登場人物たちの関係とキム・ヘソンの怪しすぎる悪役っぷりから目が離せなくなる壮絶な愛憎ドラマ。

作品概要

韓国放送時2019年
SBS放送
全123話
脚本:キム・インガン
演出:イ・ジョンフン

怪しい義母のキャスト・出演者

キム・ヘソン・・・スジン
シン・ダウン・・・ジェニー
パク・ジヌ・・・ウンソク

7話

ジェニーの母はお金を渡してジェニーのカバンを受け取ると、携帯のメモリーをトイレに流した。
ドンジュとソンアは契約をした。これによりドンジュたちは引っ越すことになった。
ドンジュの妹はずっとジェニーを待つが、からかわれたのかも・・・。

スポンサーリンク

ジェニーは目を覚ますが、携帯も取られたので連絡が問てないとがっくりする。
本当は昼間の記者で謝りたかったと告白すると母が代わりに行くという。
怒っちゃだめだと母に約束させ行ってもらった。
ジェニーの母が来てドンジュの妹ががっかりだがジェニーをフォローすることもなくジェニーは気分屋だと。
そして会長はジェニーの資料をあなただけに渡すいう。
しかしジェニーはお母さんの囚人なんですねと。

会長は息子を殺した犯人を捕まえるのを手伝ってくれとウンソクに頼む。
ウンソクの父親が死んだ事件が黒バラが犯人だとしかわからない。

ジェニーの母は記者はすぐに帰ったとジェニーに伝えた。
私の言う通りにしないと嫌な目に合うでしょう?と母。

ジェニーはコーヒーを買いに行った後、母と別れたので、思い直して庭園に出かけた。
ウンソクがその姿を見かけ、後を追いかけ自己紹介する。
ジェニーはウンソクを思い出す。
ウンソクはこれから一緒に仕事をするJグループのものだと名乗り花束を渡した。

ジェニーの母はドンジュの妹を干したらジェニーにも合わせるという。
ドンジュの妹にどんな手でも使えと言った上司なのだが。

ジェニーの母はジェニーを助けた男がこれから一緒に仕事するおとこがと聞き動揺する。

スポンサーリンク

(Visited 9 times, 2 visits today)
Share

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。