オ・チャンソク、韓国ドラマ、太陽の季節、あらすじ、ネタバレ、出演キャスト、97話

スポンサーリンク

オ・チャンソク、韓国ドラマ、太陽の季節、あらすじ、ネタバレ、出演キャスト、97話、残り4話

作品概要

タイトル  太陽の季節
韓国放送時  2019年
KBS 放送
全102話
脚本:イ・ウンジュ
演出:キム・ウォニョン
初回視聴率10.4%

太陽の季節キャスト・出演者

オ・テヤン(本名キム・ユウォル)・・・オ・チャンソク
ユン・シウォル・・・ユン・ソイ
チェ・グァンイル・・・チェ・ソンジェ

太陽の季節のあらすじ

ヤンジグループのチャン会長は都市開発を控え、経理部のチェ・テジュンに江南の土地購入を指示し、未婚で妊娠中の娘チョンヒとの結婚を勧める。
数十年後、ヤンジグループの監査として来たユウォル(オ・チャンソク)はグループの深刻な実態を知ってしまう。

97話

ジョンㇶは父親に確かめに行った。テヤンの父親を殺したの?
するとチョン導師から二人がアメリカに行くと聞いて正気を失ったと謝る。
駆け落ちをやめさせろと言っただけなのにテジュンが殺してしまったと。
テヤンの父親のみなしごを嫌ったことがテヤンの人生を過酷にしたと。
ジョンㇶが部屋を出るとテヤンが聞いていた。

テヤンはチョン導師に確かめた。祖父に頼まれテジュンが父をころしたのかと・・・。
チョン導師はテジュンが殺したことを初めて聞いて驚く。
そのうえドクシルがアイスタ女がマムシなんてショックよねと言い出した。
シウォルは人間じゃなかったのといったからテヤンはびっくり。
だから私はサギになる練習をしたという。

スポンサーリンク

グァンイルは解雇されたとシウォルに言うと、自分に会わない場所にいてつらかったでしょう?おめでとうと・・・。
自由を手に入れたんだから好きに生きればいいと。
離婚もするし、親権も放棄するから安心しろとグァンイル。そしてこの家を出ると・・・。

ヤン室長の甥は誰の子供でなぜ息子を甥と偽ったのかと。
朝食は皆食欲がないとドクシルとシウォルの2人だった。

会長にチョン導師が呼ばれ皆が知ったと嘆くが、会長は空港に行かせるなと言っただけ名なのにテジュンが殺してしまったと嘆いた。
駆け落ちすることを言わなければよかったとチョン導師。
ヤン課長はチョン導師にもうジョンㇶに罪悪感を持つのはやめてもいいのでは?と。

グァンイルはテヤンにヤンジからも家からも出て行くと言われた。
グァンイルは全部奪ったなというと、返してもらったとテヤン。
そして出て行った。
次はシウォルに電話して離婚届を出すから裁判所に来いと。
時間を巻き戻したら、君と一緒になっただろうか・・・。

いい人になったグァンイルはただただ切ない・・・。

二度と君を選ばないと言って去っていくグァンイル。
シウォルはグァンイルが別荘に行くと言ってたが変な考えを起こさないか心配だとテヤンに訴える。

不安になったテヤンとシウォルはグァンイルが猟に出かけたことをしった。
グァンイルを追いかけたテヤンは自殺しようとしているグァンイルに遭遇する。
しかしグァンイルはテヤンに銃を向けた。
しかしシウォルが間に入って私が悪かったと謝った。

スポンサーリンク

(Visited 4 times, 1 visits today)
Share

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。