オ・チャンソク、韓国ドラマ、太陽の季節、あらすじ、ネタバレ、出演キャスト、96話、残り5話

スポンサーリンク

オ・チャンソク、韓国ドラマ、太陽の季節、あらすじ、ネタバレ、出演キャスト、96話、残り5話

作品概要

タイトル  太陽の季節
韓国放送時  2019年
KBS 放送
全100話
脚本:イ・ウンジュ
演出:キム・ウォニョン
初回視聴率10.4%

太陽の季節キャスト・出演者

オ・テヤン(本名キム・ユウォル)・・・オ・チャンソク
ユン・シウォル・・・ユン・ソイ
チェ・グァンイル・・・チェ・ソンジェ

太陽の季節のあらすじ

ヤンジグループのチャン会長は都市開発を控え、経理部のチェ・テジュンに江南の土地購入を指示し、未婚で妊娠中の娘チョンヒとの結婚を勧める。
数十年後、ヤンジグループの監査として来たユウォル(オ・チャンソク)はグループの深刻な実態を知ってしまう。

96話

会長のところに行き、シウォルと離婚して、ジミンの親権を放棄すると宣言した。
その代わり解任を阻止してほしいとお願いするグァンイル。
株をそのまま持っていればいいと。経営権だけ渡せばと祖父は言うが、グァンイルは拒否した。
父親が作った会社だから守りたいと。
テジュンは会長に電話すると、グァンイルの解任を妨げろと言ってきた。
テジュンはテヤンの父の死の真相を知っても大丈夫かと。
グァンイルのを解任したら暴露するぞと。

スポンサーリンク

会長はテヤンにグァンイルはこのまま社長ではだめかと聞いた。
それならシウォルと別れて親権も放棄するとグァイイルが言ったと教えた。

来るなと言っても来るドクシルにシウォルと、ジウンが再度言ってもドクシルは負けていません。
でもシウォルも負けてません。私はマムシだと・・・。
シウォルが出て行くとドクシルはジウンの手を取りシウォルを出だそうとささやく。
ジウンは断るが・・・。

理事会が開かれた。
会長もグァンイルもかたずをのんで結果を待つ。

ヤン室長と甥のDNA鑑定をすることにしたミンジェたち。
果たして会長の息子なのか・・・。

理事会が終わり満場一致でグァンイルは解任された。
反対票はなかったと。

テジュンはグァンイルが解任されたと聞き、ジョンㇶに電話してテヤンの父がなぜ死んだのか話した。
君の父親が殺したんだと。駆け落ちしたから死んだと。
チョン導師が詳しく知ってるから聞いてみろと言って電話を切った。

まずはヤン室長との検査で甥とは親子だとわかった。
そして次は会長の息子かどうか・・・。

ジョンㇶはチョン導師を訪れテヤンの父親を会長が殺したのかどうか聞きに来た。
すみませんと答えるチョン導師。
ジョンㇶは父親に確かめに行った。殺したの?

スポンサーリンク

(Visited 2 times, 1 visits today)
Share

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。