オ・チャンソク、韓国ドラマ、太陽の季節、あらすじ、ネタバレ、出演キャスト、94話

スポンサーリンク

オ・チャンソク、韓国ドラマ、太陽の季節、あらすじ、ネタバレ、出演キャスト、94話

作品概要

タイトル  太陽の季節
韓国放送時  2019年
KBS 放送
全100話
脚本:イ・ウンジュ
演出:キム・ウォニョン
初回視聴率10.4%

太陽の季節キャスト・出演者

オ・テヤン(本名キム・ユウォル)・・・オ・チャンソク
ユン・シウォル・・・ユン・ソイ
チェ・グァンイル・・・チェ・ソンジェ

太陽の季節のあらすじ

ヤンジグループのチャン会長は都市開発を控え、経理部のチェ・テジュンに江南の土地購入を指示し、未婚で妊娠中の娘チョンヒとの結婚を勧める。
数十年後、ヤンジグループの監査として来たユウォル(オ・チャンソク)はグループの深刻な実態を知ってしまう。

94話

グァンイルは会長テヤンに呼ばれたが、面白くない。俺を呼びつける??
グァンイルがテヤンの部屋に行くと、ヤンジ新薬の粉飾決済が見つかり、ロジスの価値を上げるために業績を偽ったとテヤンが指摘した。
チャンスをあげるからロジスの社長をやめろとテヤン。
断れば、理事会で解任してやるとテヤン。

スポンサーリンク

テヤンは祖父に会いに行くと、チャンユウォルに改名して、ジミンを籍に入れろと提案した。
了承したテヤンはグァンイルを社長から解任しようと思うことを祖父と母に伝えた。
そして意見を聞きたいというと、祖父はそうしろと賛成した。
祖父はヤンジ新薬の粉飾決済をテジュンから聞いて知っていたが知らなかったと嘘をついた。

ミンジェたちはドクシルを出て行かせる方法を話し合った。
嫁いビリはどうかと・・・。
朝食の席からその嫁いビリは始まった。

ドクシルは着ぐるみを着てテヤンとシウォルとジョンㇶに生きたドジョウをプレゼントしに行った。
それがドクシルとわかりテヤンは激怒する。
やはりおかしいと皆が思い始めたようだ。

テヤンはドクシルに病院に行って正気かどうか自分の目で確認したいというとドクシルは了解した。
当然ですね、ドクシルは自分がおかしいなんて思ってないのですから。
検査の結果問題がないと言われた。
実は何も問題がないと言ってくれと言われお金をもらっていたのだ。
ミランは医者に確認するが異常なしと言われそうなはずがないと首をひねる。

グァンイルは会長を訪ね謝った。おじいさんを売る気はなかったんだと。
会長は許す代わりにシウォルと離婚してジミンの親権を放棄しろといった。
そうするなら許そうと。

スポンサーリンク

(Visited 3 times, 1 visits today)
Share

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。