韓国ドラマ 二度はない あらすじ ネタバレ 14話

スポンサーリンク

二度はない

イェ・ジウォンが女性最優秀演技賞を受賞した「二度はない」

「楽園荘」に宿泊するワケありな人々の悲喜こもごもを描く。
ソウルのど真ん中にある古い宿を舞台に長期宿泊者たちの‟二度はない”人生を描くヒューマンラブコメディ。
2019年 MBC演技大賞、毎日/週末ドラマ部門女性最優秀演技賞 イェ・ジウォン。
2019年 MBC演技大賞、毎日/週末ドラマ部門女性優秀演技賞 パク・セワン。

作品概要

韓国放送時2019年
MBC放送
全36話
脚本:ク・ヒョンスク
演出:チェ・ウォンソク
 

二度はないのキャスト・出演者

クム・バクハ・・・パク・セワン
ナ・ヘジュン・・・クァク・ドンヨン
キム・ウジェ・・・ソン・ウォンソク
カム・プンギ・・・オ・ジホ
パン・ウンジ・・・イェ・ジウォン

14話

おなじ店で忘年会をしたヘジュンとばったり会う。酔っぱらほかのメンバーと乱闘するバクハを見かねて面倒を見ようとすると、
酔ったバクハが勘違いしてヘジュンに抱き着いてきた。
亡き夫に待っていたといったのだが勘違いに気づくヘジュン。
ねぼけてるのか・・・。

楽園荘まで来るとウジェがいてヘジュンを押しのけバクハを連れて行った。
面白くないヘジュン。

ウンジとワンサムはキャンプに来て一層ラブラブになる。
ワンサムさんではなくサムオッパと呼ぶとウンジが言うと、ワンサムとろけそうです。
ワンサムに連絡が取れない2人の嫁は何か恐ろしいことが起こってるに違いないと・・・。

ヘジュンが帰るとバクハと噂にならないように気をつけろと念を押される。

ウジュはヘリからクソンホテルが後援するというと、断った。
みんな欲しがるのに?とヘリ。
そのためにお前といるんじゃないとウジェ。
プライドは捨てて・・・とヘリ。

スポンサーリンク

プンギはウンジが帰ってこないのでイライラしながら待っていた。
もしかして好き???
そのころ炭を運んで腰を痛めたワンサムの湿布をウンジはしていた。
運転できないから泊りになると・・・。

ワンサムの家ではワンサムが外泊したので嫁たちは大騒ぎ。
予感はあったったのよ。お義父さんの心を奪ったと。

マノの焼くパンは毎日よく売れた。
店をオープンするまで頑張ると。

プンギはウンジが帰ってこなかったから叱ってくれと大騒ぎ。
しかしマンレはいくつだと思ってるのと取り合わない。
プンギが今度はウジェにウンジのことを訴えるが逆にプンギはおかしいといわれる。

朝、ヘジュにバクハが謝ると、記憶がないというのでがっかり。
そういいながらも二日酔いに聞くはちみつ水をあげるヘジュ。バクハが飲む姿を微笑んで見守る。
もう、完全に好きになってますね・・・。

バクハは次男の嫁がいらないことを言わないようにと口止めしたのを聞いて何かあるはずと・・・。
ワンサムは騒う嫁たちにガールフレンドとキャンプに行って外泊するのに許可がいるのかと怒る。
2人の嫁はワンサムの後をつけることにした。
しかし行った先は楽園荘のマンレで、それもマンレの父尾綾乃命日だと花束を渡したから相手はマンレだと勘違いする。
2人の嫁はさっきまで一緒だったのにもう花束?といろいろ妄想する。
しして出てくるとマンレにワンサムと別れてくれとせまった。

ウジェはヘリに後援してもらってもあの家は出ないというと何かあるのか疑った。

ヘジュはバクハを待ち伏せして二人でラーメンを食べに行った。
しかしバクハが私はヨルムオンマだと線引きするのでヘジュンはそれでも女だろ?と確認させる。

ウジュとヘリが楽園荘の前で別れを惜しんでると、ヘジュンとバクハが帰ってきた。
ヘリはウジュがバクハにこだわって住むとこを変わらない理由を知った。

スポンサーリンク

(Visited 18 times, 1 visits today)
Share

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。