韓国ドラマ 二度はない あらすじ ネタバレ 13話

スポンサーリンク

韓国ドラマ 二度はない あらすじ ネタバレ 13

二度はない

イェ・ジウォンが女性最優秀演技賞を受賞した「二度はない」

「楽園荘」に宿泊するワケありな人々の悲喜こもごもを描く。
ソウルのど真ん中にある古い宿を舞台に長期宿泊者たちの‟二度はない”人生を描くヒューマンラブコメディ。
2019年 MBC演技大賞、毎日/週末ドラマ部門女性最優秀演技賞 イェ・ジウォン。
2019年 MBC演技大賞、毎日/週末ドラマ部門女性優秀演技賞 パク・セワン。

作品概要

韓国放送時2019年
MBC放送
全36話
脚本:ク・ヒョンスク
演出:チェ・ウォンソク
 

二度はないのキャスト・出演者

クム・バクハ・・・パク・セワン
ナ・ヘジュン・・・クァク・ドンヨン
キム・ウジェ・・・ソン・ウォンソク
カム・プンギ・・・オ・ジホ
パン・ウンジ・・・イェ・ジウォン

13話

ヘジュンは、バクハに婚約者の代わりをしてもらったものの、なまりをできるだけ話さずに優しくといわれる。
指輪も用意してばっちりのヘジュン。
何を聞かれてもばれないようにヘジュンにふるバクハ。
家柄が大事だから結婚はしないでしょう?という元カノに切れるヘジュン。
つわりまで演じたバクハだが、ヘジュンは怒る。
しかし元カノにぎゃふんと言わせて気持ちよかったでしょう?と説得され何となくその気になるヘジュン。
二人はラーメンを食べに行き親しくなる。

スポンサーリンク

プンギはウンジが相手は誰かわからないものの、お金持ちそうな男性と一緒にいたので応援する。

ヘジュンとバクハが話してるとこにウジェが帰ってきて拗ねて帰るヘジュン。
二人が気になりずっと遠くから見つめる。

マノは朝早くからパンを作り、朝から皆で食べる。
残りのパンを皆で売りに行く。
とてもよく売れてマノは感動する。

朝、ホテルでヘジュンとバクハは会うがヘジュンはバクハを意識してぎごちない。
とっても機嫌が悪そうだがとてもドキドキするヘジュン。
バクハは長男の嫁に主人に来たアートインビテーションのはがきを見せて、ギャラリーが怪しいと訴えた。
バクハは長男の嫁に助けてもらい虎の穴に入ることにした。

ウンジはなぜウソンホテルの会長と仲が悪いのかマンレに聞いた。
ワンサムがマンレの父のお金を盗んだというのだ。
クソンホテルはそれが元手になってるという。

バクハは次男の嫁の美術館の手伝いをすることになった。
そのメンバーと食事に来たバクハは学歴がないので馬鹿にされる。
おなじ店で忘年会をしたヘジュンとばったり会う。酔っぱらほかのメンバーと乱闘するバクハを見かねて面倒を見ようとすると、
酔ったバクハが勘違いしてヘジュンに抱き着いてきた。
ヘジュン、ドキドキです。

スポンサーリンク

(Visited 3 times, 1 visits today)
Share

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。