韓国ドラマ 二度はない あらすじ ネタバレ 12話

スポンサーリンク

二度はない

イェ・ジウォンが女性最優秀演技賞を受賞した「二度はない」

「楽園荘」に宿泊するワケありな人々の悲喜こもごもを描く。
ソウルのど真ん中にある古い宿を舞台に長期宿泊者たちの‟二度はない”人生を描くヒューマンラブコメディ。
2019年 MBC演技大賞、毎日/週末ドラマ部門女性最優秀演技賞 イェ・ジウォン。
2019年 MBC演技大賞、毎日/週末ドラマ部門女性優秀演技賞 パク・セワン。

作品概要

韓国放送時2019年
MBC放送
全36話
脚本:ク・ヒョンスク
演出:チェ・ウォンソク
 

二度はないのキャスト・出演者

クム・バクハ・・・パク・セワン
ナ・ヘジュン・・・クァク・ドンヨン
キム・ウジェ・・・ソン・ウォンソク
カム・プンギ・・・オ・ジホ
パン・ウンジ・・・イェ・ジウォン

12話

バクハは会社を出るときヘジュンと会ったがギャラリーに行くと言ってタクシーで行ったのだ。
次男の嫁の館長に呼ばれたというとこんな遅くにお母さんに?と不思議がるヘジュン。
家で聞けばいいと思ったがバッグと携帯を忘れたことに気づき、持っていく。
そこで見たものはバクハが絵を盗んだといって警官に囲まれていた。
そしてまたしてもヘジュンに助けられた。

バクハは本当に館長から頼まれたというと、信じるといわれる。
バクハは信じてくれてありがとうと泣いた。

そんなヘジュンに母親から電話があった。戸惑うヘジュン。

マノが入院した。お金の心配をして退院するというと、プンギが払うからちゃんと入院しろという。
するとゴボクが俺が払うから心配するなといった。
それを聞いたマンレはあきれるが・・・。

スポンサーリンク

バクハはウンジから楽園荘に住んでることな秘密にしてほしいと頼まれた。
もし聞かれても知らないと答えてくれと・・・。
そして次はプンギに呼び止められ、クソンホテルの嫁にゴルフを教えてるがここに住んでることを内緒にしてほしいというものだった。
聞かれてもないしょにしてくれと。

ヘジュンは家に帰ると母になぜ?自分が頼んだのに知らないふりをしたと聞いた。
すると母はホテルで働くのが嫌だと開き直った。
しかしバクハに謝ると約束したので、知らないといったソン理事のことを聞いた。
しかし開き直った母はソン理事も、バクハもみんなで話し合おうと・・・。

ウンジはプンギにプロポーズされたと告白した。年上だけど。
だけどお金があるなら最高だとプンギ。

ゴボクが夜遅くに明日は忙しいからとマノの入院費を持ってきた。
そのころマノとグミはソウルを出ようと話していた。

ある日バクハはヘジュンに呼ばれた。
それは謝罪のばのはずだっかが、次男の嫁がいかにバクハを嫌いか並べ立てた。そして謝った。
そこにソン理事も現れた。しかし打ち合わせをしているようだ。
あくまでもバクハの夫が横領したと言い張る。
バクハの信じたい気持ちはわかるがと。

マノとグミがマンレに地方日行くというとマンレはいつまで逃げるつもりだと怒る。
するとマンレは私が公園で売るからパンを焼けと小麦粉を持ってきた。

ウンジはプロポーズを受けた。

ヘジュンは元カノに会いつい先日婚約したと言ってしまった。
すると4人で食事をと誘われ困ってしまう。
そこにバクハが通りかかりヘジュンは思いついた。
そしてメイクをして着飾ったバクハを見て驚く。なんてかわいいと・・・。

スポンサーリンク

(Visited 25 times, 1 visits today)
Share

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。