オ・チャンソク 韓国ドラマ「太陽の季節」のあらすじ ネタバレや出を演キャスト77話

スポンサーリンク

オ・チャンソク 韓国ドラマ「太陽の季節」のあらすじ ネタバレや出を演キャスト77話

作品概要

タイトル  太陽の季節
韓国放送時  2019年
KBS 放送
全100話
脚本:イ・ウンジュ
演出:キム・ウォニョン
初回視聴率10.4%

太陽の季節キャスト・出演者

オ・テヤン(本名キム・ユウォル)・・・オ・チャンソク
ユン・シウォル・・・ユン・ソイ
チェ・グァンイル・・・チェ・ソンジェ

太陽の季節のあらすじ

ヤンジグループのチャン会長は都市開発を控え、経理部のチェ・テジュンに江南の土地購入を指示し、未婚で妊娠中の娘チョンヒとの結婚を勧める。数十年後、
ヤンジグループの監査として来たユウォル(オ・チャンソク)はグループの深刻な実態を知ってしまう。

77話
チョン導師に会いに行くとテヤンは尋ねた。ケリョン産業のチョン・ジンソクのことを。
顔色を変えるチョン導師。しかし知らないと・・・。
テヤンはひと眠りし、起きると黒い古い財布を見つけた。そてにはチョンジンソクの身分証が入っていた。そして写真はチョン導師だった。
しかし名前を貸してるだけで真の所有者はファン社長だった。

シウォルが仕切っているファッションショーがあり、グァンイルの見合い相手も来た。
もしグァンイルが了解したら離婚しいただけますか?と聞いてきた。
シウォルははい。と答え、見合い相手は喜ぶ。変な流れですね。

スポンサーリンク

スッキはジョンㇶとお茶を飲みさっきの女性は誰か聞いた。
するとグァンイルの再婚相手だというのだ。
離婚もしてないのにとスッキ。
シウォルはグァンイルを愛してないから平気よと・・。
ジミンは後継者にならないから子供を作らないととジョンㇶ。
そしてグァンイルは息子じゃないと鑑定書を見せる。
私の本当の息子は?と聞くとそれはわからないという。
力を合わせてテジュンを追い出そうと持ち掛けた。

グァンイルが実子でないことをジョンㇶが知ってしまったとテジュンは秘書から聞いた。幸い実子は誰か知らないがと。
テジュンはチョンジンソクを探せと命令した。
テジュンはグァンイルにジョンㇶが知ってしまったことを言いに行ったが言えなかった。

テジュンもジョンㇶもどんな子をして会えばいいかわからなかった。
ジョンㇶは知らないふりをしてまたスッキに言われたといった。
テジュンは知らないふりして私を試してる?と疑問を抱く。
ジミンが息子であるようにあなたも息子だということを忘れないでほしいとジョンㇶはグァンイルに言った。
呆然とするグァンイル。しったんだね・・・。

ファン社長は家に帰るとドクシルにミランとこの家を出て一緒に暮らすと宣言した。
ファン社長はチャン会長にあなたの孫のテヤンが何十倍にしてお金を返してくれたからあなたをもう許します。
だからミランを許してくださいとお願いした。
テヤンに会うため早く目を覚ましてくださいと。

テジュンはチョンジンソクはチョン導師で、これはただ、名義をかしただけで本当はファン社長だと報告された。

スポンサーリンク

(Visited 4 times, 1 visits today)
Share

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です