イ・サンウ ハン・ジへ 韓国ドラマ 黄金の庭 あらすじ ネタバレ 16話

スポンサーリンク

黄金の庭
イ・サンウ&ハン・ジへ共演
人生を奪われたヒロインが自分を取り戻すまでを描く波乱万丈のラブロマンス。

作品概要

韓国放送時2019年
MBC放送
全30話
脚本  パク・ヒョンジュ
演出  イ・デヨン
平均視聴率 7.41% 
最低視聴率3.6% 
最高視聴率10.4%

黄金の庭のキャスト・出演者

ウン・ドンジュ・・・ハン・ジヘ
チャ・ピルスン・・・イ・サンウ
サ・ビナ・・・オ・ジウン
チェ・ジュンギ・・・イ・テソン

16話

カバンをもぎ取ると中身をぶちまけ歯ブラシの入ったポーチをお互いひっぱいあう。
そこにピルスンが来てドンジュと帰ろうとしたがサビーナは譲らない。
何もないなら見せろと突っかかる。
するとピルスンは歯ブラシがなくなったら何か困ることがあるのかと聞く。
今度はジュンギも来て
どうしたのか聞いたのでサビーナがハブまで言いかけるともういいと遮りかいほうされた。

ピルスンの部下のギヨンはミジュにメロメロでデレデレ。笑顔のかわいい男の子です。

ピルスンがサビーナの歯ブラシを鑑定するために渡しに言ったところに今日の見合い相手が来ていた。
そしてハグしあうとこをドンジュは見てしまう。
ショックを受けたドンジュは立ち去った。
ピルスンが探しに来たが、送るというピルスンを拒否するドンジュ。
ピルスンは何も知らないのでドンジュの言葉にショックを受ける。
でもドンジュがけがをしてると知ると心配でならないピルスン。

サビーナは歯ブラシがなくなったことでいてもたっても入れなかった。
サビーナはジュンギにどんな過去があっても今の君が好きだといったよね?と念を押す。

けがの手当てをするピルスンに冷たいドンジュ。
ピルスンは見下したことは一度もないという。
歯ブラシを取ってくるようにお願いしたのはドンジュに会うためだと告白する。
迷惑だったら謝るよとピルスン。
今思えば俺の片思いだったんだなと・・・。
もう連絡しないよ。
ドンジュもピルスンも別れてたくさん傷ついた。

スポンサーリンク

サビーナは歯ブラシを取られたことから子供の存在を知られる恐怖に悪夢まで見るようになった。
ジュンギが母にドンジュとサビーナが合わないというとジュンギの母は私には必要な人だと断言する。

ドンジュに注射を打ってもらおうとしたときにサビーナが入ってきたので隠したいジュンギの母は勝手に入ってくるなと怒る。
ショックを受けたサビーナは実母に泣きつく。

ジュンギはハン秘書を呼び出しドンジュは母の看病のために来たのか問い詰めた。
そしてどこが悪いのかと尋ねた。
ハン秘書は知らないというとそれならドンジュを解雇するとジュンギ。母親が
とうとう多発性硬化症であることを告白した。
そして2年以内に失明して車いす生活になると。だからドンジュが必要だといった。

サビーナは不安で仕方ないが、子供がいるより殺人のほうが罪が重いから脅せばいいという。
しかし脅しながら結婚生活をしても幸せにならないという。
でもその殺人は嘘の殺人だが。
彼に憎まれて生きるなら死んだほうがいいというと母は男に本気になるなといったでしょうと怒る。
こうなったら警察が連絡してくる前に自分の口から全て話方法しかないという。
その前にドンジュを片付けると母。サビーナは驚き自分で何とかするから手を出すなと言って帰っていった。
するとサビーナの母はあなたの人生は私のものだと叫ぶ。

ミドゥムとサビーナの親子鑑定の結果が出たが残念ながら歯ブラシが新しかったのか、判定不可能だった。
ドンジュはミジュから子供たちのお迎えに行けなくなったとメールがきて困っていたらジュンギの母は検査の間に迎えに行けと許してくれた。
母の病気を知ったジュンギはドンジュが必要な人だと知った。
サビーナのドンジュをやめさせてほしいというお願いも無理なお願いだ。
ドンジュと母とミドゥムとサランで庭で遊んでいる姿を見て幸せそうに笑う母に、うれしくなる。
だからもっとサビーナの要望は受け入れられなかった。
しかし家にミドゥムの姿があり、夫はドンジュを追い出さないというので追い詰められてしまい母に助けを求める。

ドンジュとミドゥムとサランで帰っていると1台のバイクがドンジュに向かい近づいてきた。
そしてドンジュはバイクにひかれてしまった。

スポンサーリンク

(Visited 14 times, 1 visits today)
Share

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。