イ・サンウ ハン・ジへ 韓国ドラマ 黄金の庭 あらすじ ネタバレ 14話

スポンサーリンク

黄金の庭
イ・サンウ&ハン・ジへ共演
人生を奪われたヒロインが自分を取り戻すまでを描く波乱万丈のラブロマンス。

作品概要

韓国放送時2019年
MBC放送
全30話
脚本  パク・ヒョンジュ
演出  イ・デヨン
平均視聴率 7.41% 
最低視聴率3.6% 
最高視聴率10.4%

黄金の庭のキャスト・出演者

ウン・ドンジュ・・・ハン・ジヘ
チャ・ピルスン・・・イ・サンウ
サ・ビナ・・・オ・ジウン
チェ・ジュンギ・・・イ・テソン

14話

不倫がばれたハン秘書はサビーナの母の標的になる。
ハン秘書がサビーナを責めると豹変してハン秘書を責めだした。
そして出て行けとサビーナが言った。
ハン秘書は会長を不幸にしたくないからやめるという。だから写真を削除しろというと冗談でしょう?と笑うサビーナ。
それじゃ不公平だわ。ドンジュさん。とハン秘書。
名簿を隠したり本名を隠すため悪事を繰り返したと。すると画像を削除した。
しかしサビーナの母から二人が写ってる写真が送られてきた。そしてジュンギが見てしまったのだ。

サランを誘拐したのは実父だった。
食事をさせるドンジュとピルスン。
タクシー運転手がいなくなったと聞いてサランに逢いに来たという。
サビーナに逢った日に居なくなったと聞き不審に思っていると。
間違いなくサビーナはミドゥムの母だとサランの父は言う。
そして実父はサランに逢わずにサランを心配しながら去っていった。

スポンサーリンク

ドンジュはジュンギの母の下で働こうかと研修を受けてることをピルスンに打ち明けた。
しかしピルスンはすぐやめろと怒る。
あの一族はよくないと。
俺かあの家か選べという。

ジュンギが写真のことで父を待ってると、父が夜中にこっそりとハン秘書のところに向かうのを見てしまう。
出ていくと聞いて喜んだ父はハン秘書にお金を渡したが、返された。
しして部屋を出たがジュンギは見ていた。

ハン秘書は退職願いを書いてるときジュンギから逢いたいといわれた。
ドンジュはピルスンに言われた通りジュンギの母のもとで働くのはやめにした。
しかしハン秘書に引き留められる。宿命だと。
サビーナはジュンギが義父とハン秘書のことを知ってしまったことを知って止めたが・・・。
ハン秘書が退職することをジュンギの母は引き留めたがかたくななハン秘書だった。
ジュンギの母はハン秘書を尾行した。
サビーナもまたハン秘書を追っていた。
そこにはジュンギとジュンギの父、ハン秘書がいた。
しかしジュンギの母、サビーナも同じビルに集まった。
サビーナはうまくごまかしたつもりで皆の床に行くが、ジュンギの母は不信感があった。
そしてジュンギの母は3人の話を聞いてしまった。
部屋に入ると驚く3人。ショックで夫と秘書に暴力をふるった後倒れて救急者で運ばれた。

ドンジュはピルスンから目覚まし時計をプレゼントしてもらった。
明日から予備校にかようからと。
しかしドンジュはジュンギの母の下で働くといった。
ピルスンの顔が曇っていく。そして怒って帰ってしまった。
ドンジュは追いかけて説明するが、君とは終わりだと言って去っていった。

こうしてハン秘書の代わりにドンジュが秘書をすることになった。

スポンサーリンク

(Visited 10 times, 1 visits today)
Share

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。