韓ドラ ネタバレ あらすじ 私だってお母さん70話

スポンサーリンク

韓国ドラマ「左利きの妻」ネタバレ あらすじ速報

作品情報

 
KBS放送
全103話
演出:キム・ミョンウク
脚本:ムン・ウナ

左利きの妻の出演者・キャスト

 
イ・スギョン・・・オ・サナ
キム・ジヌ(ソン・ウォンソク)・・・イ・スホ
キム・ジヌ・・・パク・ドギョン
チン・テヒョン・・・キム・ナムジュン
ハ・ヨンジュ・・・チャン・エスタ―
イ・スンヨン・・・チョ・エラ

左利きの妻のあらすじ

 
孤児院で育ったオ・サナとイ・スホが、数奇な人生に立ち向かいながらも、本当の愛を探し求めて行く、ラブロマンスドラマ。
キム・ジヌは同じ姿をした全く別の人間を一人二役で挑む!

70話

ジヨンの兄はジヨンがパリに発つと聞いて、ジヨンにはなそうかどうか迷っていた。
そしてジヨンに電話すると、ギョンシンが犯人だと教えた。

私どこからかわからないですが、サンギョンと思い込んでた意地悪な女はぎょんしんでした。ここからギョンシンですが意地悪は健在です。

ジヨンは出国をあきらめ兄と会うことにしたが、空港で打ちひしがれるサンヒョクを見て姿を消すことにした。
あいつが有力な犯人だったから盗聴器を仕掛けて代理母になると説明する兄。
人間じゃないとなじるジヨンに謝り倒す兄はだから真実を話したという。
ギョンシンは事故のことを悪びれるづうでもなくヒョンジュンと話すのが聞こえてくる。
兄は二人とも否定したがあとで痛めつけられたと兄。
呆れて席を立つジヨンを引き留めお金をもらおうという。
ギョンシンとヒョンジュンはジヨンが飛び立ったと聞き安心した。

スポンサーリンク

ところがいってないんですね~。

「会う」というジヨンに「お金を要求しよう」という兄。
ジヨンがフランスに言ったことでサンヒョクの両親、元妻、ギョンシンは笑いが止まらない。
サンヒョクは一人で飲んでいた。
ジヨンはギョンシンの家の前まで生きギョンシンに電話する。
ギョンシンは呼び出された。
ジヨンと対決するギョンシンはしらを切る。
証拠を見せてとギョンシン。
アンタの頭の中よとジヨン。

いやいや、それはいけませんよねジヨンさん。

知らないわとギョンシン。
濡れ衣を着せる気?とギョンシン。
兄に脅迫しろと言われたの?お金が欲しけりゃ阿多を下げなさいとギョンシン。
あなたみたいな底辺の人間には詳しいとギョンシン。
あたしに濡れ衣を着せようとしたからあなたの家族を踏みつぶしてやるというギョンシン。

なんでここまで言えるかわかりません。ほんと、意味わからない。

ジヨンはやってみろ。受けて立つと言った。

いいぞ!!ジヨン!!

ジヨンはおばさんの家に戻り思いっきり泣いた。
サンヒョクは家に帰るとなんとジヨンがいたので驚いた。

スポンサーリンク

(Visited 30 times, 1 visits today)
Share

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。