鶏龍仙女伝 あらすじ ネタバレ 韓国ドラマ 16話最終話

スポンサーリンク

ムン・チェウォン ユン・ヒョンミン ミナ(gugudan) コ・ドゥシム 鶏龍仙女伝 あらすじ ネタバレ 韓国ドラマ 1話~16話

全16話 

キャスト・俳優

ムン・チェウォン・・・ソン・オクナム

ユン・ヒョンミン ・・・チョン・イヒョン

ミナ(gugudan) ・・・ジョムスン

コ・ドゥシム ・・・ソン・オクナム

キム・クム・・・ソ・ジフン

脚本  ユ・ギョンソン

演出  キム・ユンチョル

あらすじ

「仙女と木こり」の童話をモチーフにした人気のウェブ漫画を原作にしたファンタジーロマンス

生物学准教授チョン・イヒョン(ユン・ヒョンミン)は、助手のキム・グム(ソ・ジフン)と一緒に、グムの実家へ行くことに。

コーヒーが好きなイヒョンは、道中で鶏龍(ケリョン)山の中にある喫茶店に入る。

一方、木こりだった夫の生まれ変わりを699年間もの間待ち続けている仙女ソン・オクナム(コ・ドゥシム)は、鶏龍山の喫茶でバリスタをしながら、娘チョムスン(ミナ(gugudan))と暮らしていた。

喫茶店を出たイヒョンとグムは道に迷い、ある滝つぼを見つけると、そこには若い姿に変身し水浴びをするオクナム(ムン・チェウォン)がいた。

次の日、再びオクナムの喫茶店を訪れたイヒョンは、初めて見たはずの猫に化けたチョムスンの名前を呼んだのだった。

オクナムを九尾の狐だと勘違いしたイヒョンは、グムと一緒に逃げるようにソウルに戻っていった。

オクナムは滝つぼに入ってきたこと、チョムスンの名前を知っていたことから、イヒョンが夫の生まれ変わりだと確信しソウルまで会いに行くことに。

16話 最終話

クムはオクスンにキスをする。

そしてオクスンとチョンムルは仙界にいってしまった。

グムとチョムスンは新しい小説のサイン会があった。

そこにチョン教授の主治医もくる。

月日がすぎコーヒートラックには別の仙人がきた。

オクナムはまだか?と聞かれる。

来るはず。と答えるグム。

仙女様会いたいです~。

チョン教授は学校をやめ離島で医療奉仕をしている。

あの日主治医は駆けつけ血だらけのチョン教授を見るけると生きてると泣き崩れた。

チョムスンは肉をたくさん食べてしまい3ケ月間寅の姿で過ごしていた。久しぶりの人間の姿だ。

2人でソーセージを食べてるとチョムスンを呼ぶ声が。なんとキョンスルだった。

謝るキョンスル。

しばらく失語症になっていたが心を入れ替えた。

グムはチョムスンを待っている間空を見ていた。

すると流れ星が落ちてきたので行ってみるとおとうさん?という声が。

チョムドル?そういって探すとオクナムだった。

帰ってきました。そういって二人は喜びあうのだった!!

チョムドルもいたんですけどね。1日で戻ってきました。と言っても人間界では

1年。でもグムはオクナムと会えた喜びでこっちを見てくれません。

チョムスンとオクナムは家で再会した。

ちなみにチョムドルはねてました。

うちで泊ってほしいとグム。

そこでチョン教授がいないことを知る。

再びコーヒー店にオクナムが戻ってくると学生が列をなした。

主治医がコーヒーを買いに来て写真をとる。そして教授におくる。今回は返事がくるかもと。

ソウルに来たくなるような服をくださいといって主治医がチョン教授にコートを送った。

しかし糞を集めるとききるのにいいかも!と。

でも写真を見ると帰ってきたのか!と反応する。

グムはもらった花柄のネクタイをつけてレストランで待ってると綺麗に着飾ったオクナムがきた。

見とれるグム。仙女みたいと言うグム。

人間界に降りてきたことを後悔したことがありますか?とグム。

私はまた一度機会があっても同じことを繰り返します。3人に会えるんですもの。

そしてグムは指輪をオクナムに渡した。

オクナムがグムの母と話すと昔グムが子供のころ草むらでねていたがグムの周りに暖かい風

が吹いていて光が出ていた。蝶や鳥が周りを飛んでてグムをまもってるみたいだった。

私の息子ではあるけど高貴なひとかもしれないとおもった。

いつか去っていき高いとこに行くんだと悟ったという。

息子を宜しくお願いしますと手を握った。

その時グムがお土産とオクナムに花を持ってきた。

オクナムのてに指輪があってうれしそうなグム。

出し占めるグム。オクナムもうれしそう。

今日はお祭りの日だった。

オクナムはグムのほほにキスをする。

そこにチョン教授が現れた。

数日後には出国するが。という。

オクナムの指輪を見て微笑むチョン教授。

グムはチョムドルにコマを渡す。

そして3人でお酒を楽しく飲んだ。

チョン教授は母を訪ねた。ありがとうございます。神様が聞いてくれたのね。と泣き崩れた。

そして教授も泣いた。

礼拝堂にいると北斗聖君が現れやっとわかったようだな。すべてが一つだとわかったとき仙界にはいるだろう。

チョン教授は主治医を訪ねアフリカに一緒に来てくれないかとたずねる。

あわててドアをなにも言わずに閉める主治医。

チョン教授は家に帰ると荒れていたのでグムめ。と言いながら掃除をはじめた。

コーヒーショップに皆が集まる。
写真を
教授と一緒に行くために学校をやめた主治医。

皆で写真をとった。幸せそうに。

スポンサーリンク

(Visited 19 times, 1 visits today)
Share

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。