ヨンワン様のご加護5話

スポンサーリンク

韓国放送時 2019
MBC放送
全121話
脚本 チェ・ヨンゴル
演出 チェ・ウンギョン

ヨンワン様のご加護のキャスト・出演者

イ・ソヨン ・・・シム・チョンイ
ジェヒ ・・・マ・プンド
チョ・アン ・・・ヨ・ジナ
キム・ヒョンミン ‥・ペク・シジュン

ヨンワン様のご加護のあらすじ

ヨンワン様のご加護-5話あらすじ

シジュンが逮捕されたショックで倒れたチョンイの義姉ジナは、病院で目覚め、医師に妊娠5カ月と告げられる。
そこにチョンイがきて体の心配をするがジナはだまっていた。
ジナは思い出し警察に急いでいき証言するが、シジュンは、ジナをかばい罪をかぶる。ジナは正当防衛だったっという。
副社長のピルドゥは花屋の名刺を見てため息をつく。
プンドは演奏会がチュボグループと関係あると聞きドタキャンした。
シジュンはピルドゥのことを思い出していた。お金で別れを切り出された過去があった。
その時警察から電話がありシジュンが捕まったことを知る。
チョンイは朝はじめてシジュンが捕まったことを知る。
ジナは美容院に行って給料をもらおうとしたがクビになったうえに、給料はもらえなかった。
シジュンの母は示談金を用意するため家と店を売ったらしい。
一方チョンイを探していたプンドは花屋の前でチョンイを見つける。
色のない世界で生きてるプンドにはチョンイだけ色がついてみえるのだ。
破いた服の代金を払うというと、
今はそれどころじゃないと行ってしまう。
シジュンの母は助けを求めにピルドゥの所へ行くが言い合いのなり母は追い出される。
そのころジナはチョンイのお金を盗みに家に帰った。
そのお金で中絶しようとするがもう遅いと言われる。
ジナは自ら命を絶とうとしたが偶然ブンドが取り掛かり引き留める。
ジナは死んだ男の彼女に暴力を振るわれたので呼び出し脅した。
シジュンの母はその夜に花屋に行き棚の下敷きになる。
チョンイはシジュンを助けようと通帳を探すが見当たらない。
チョンイはジナがお金を引き出す画像をみた。
チョンイが警察に行くとシジュンからジナを探してくれと言われる。
偶然いたブンドはチョンイを見るがやはりチョンイだけが色がついて見える。
きみはだれなんだ・・・

スポンサーリンク

(Visited 45 times, 1 visits today)
Share

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。