世界で一番可愛い私の娘 あらすじ ネタバレ 21話

スポンサーリンク

世界で一番可愛い私の娘 あらすじ1話~100話 韓国ドラマ ネタバレ キム・ヘスク キム・ソヨン キム・ハギョン ユソン ホン・ジョンヒョン

全100話
演出   キム・ジョンチャン
脚本   チョ・ジョンソン

出演者・キャスト

キム・ヘスク・・・パク・ソンジャ
キム・ソヨン・・・カン・ミリ
キム・ハギョン・・・カン・ミへ
ユソン・・・カン・ミソン
ホン・ジョンヒョン・・・ハン・テジュ
キ・テヨン・・・キム・ウジン

あらすじ
3人の娘の母は大忙し。ソルロンタン社長もしながら母もしている。
長女にミソン(ユソン)は結婚していて子供もいながら働いている。
次女はキャリアウーマンのミリ(キム・ソヨン)。
三女は小説家志望でニートのミヘ(キム・ハギョン)。この4人の日常生活を描く。

21話

スポンサーリンク

テジュは父と二でゴルフを回った。
そこで見たものはインスクがミリをいじめるももだった。
ミリが抜けて3人になったので会長が回ることになった。
ミリはつらく落ち込む。
そんなミリを心配そうに見るテジュ。
インスクは会長にテジュをいつまでミリの下におくのか?と詰め寄った。
皆と親しくなっても意味がないことを教えるとインスク。
だからミリを呼んだのかを会長。
ソンジャは苦労して子供を育ててもいいことがないと酒をのむ。
ウジンはミヘの店に来て食事をし、迎えに来たと、そして謝った。僕はおやじと似てなくて・・・。
ミヘは別のことでやめたと言った。
物書きは辞めたから仕事も辞めたんだと言う。
ウジンは30歳の時一番好きな作家だった。才能があると思うから迎えに来たと言う。
ミヘは作家に戻るかなやんだ。
ミソンの家では義母が娘の面倒を見ることになった。
ミリはゴルフを始めた。偶然見かけたテジュが手トリ足取り教える。
そして無料でレッスンをすると言った。
その代わり夕飯をごちそうすると言う条件で。
その時テジュにインスクから電話があり今日は会いそうになったと。
テジュはミリが好きで好きでたまらない感じで・・・。
会議でインスクはまたもやミリの手柄をほかの部署に移した。
大事な仕事をゴルフもできないミリがするのはどうかと言う。

スポンサーリンク

(Visited 238 times, 1 visits today)
Share

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。